Jwaveからセミナー160520
先週は、J-waveラジオ出演、弊社主催セミナーの開催が続きました。お聴きいただいたみなさま、セミナーへお越しいただきました、またお問い合わせいただきました皆様、本当にありがとうございました。

ラジオでは長時間労働について哲学者の萱野さんと話をさせていただきました。

あの日スタジオで、「論稿は全部読んでますので」とおっしゃってくださった萱野さんから出る質問にその場でひとつひとつ考え答えながら、自分の中で、ああ、こういうところ、もっと現場でインタビューとっていきたいなあなどなど、いろいろと「まだこれからやりたいこと」が浮かんできました。人が働く現場がどうしたら楽しく、充実したものになるのかこれからも考えて実践していきたいなと真剣に思いました。

スタジオ脇で「写真とらせていただいてもいいですか??」って聞いて、写真だけ取らせてもらいましたのでアップします♪スタジオから時々この夜景をみながら、緊張をほぐそうと必死で喋ってました(笑)
翌日は弊社セミナー開催。OfficeCOM時代から、通算5回目となるセミナー、今までの要素をコンテンツに取り入れ、おもてなしをここまで心がけてきました。テーマは価格付け。経営には実は大きなインパクトをもたらす要素です。

経営って、伝家の宝刀があるわけじゃなく、特効薬があるわけじゃなく、当たり前のことを当たり前にやり続けることが一番難しいのだと思います。限られた経営資源をやりくりし、いろいろな情報が入ってくる中で、自分がやることを決断して実行していくことは本当に大変なこと、でも、それを経営者の人が楽しみながら進められるように、安心していただけるように、”当たり前のこと”をサポートしてまいります。

見えてきた次の課題に取り組むぞっと♪