東京は花冷えもひと段落、ようやく暖かな「春」ですね。

4月1日から「働きかた改革関連法」が施行されていますが、ちょうどこのタイミングで

杉並区様の男女平等推進センター情報誌「ゆうCan」に、

「働き方を変えることで、働きやすい職場に」

という執筆記事が掲載されました。

きっかけは、2017年9月に登壇させていただいた

「すぎなみ素敵女子化プロジェクト」

でのお話です。当時も書いていますが、

「マネジメントの現場や研修を重ねてきたコンサルタントとしての立場、
ライフイベントを経ながら働いてきた個としての立場。
双方の真ん中に立って、個々それぞれの方たちの役に立つ内容を
お届けしたいという想いですべての仕事に携わっています。」

という想いは変わりません。

個々のメンバーが自分たちの働き方をつくり続けることで、

成果のでる、しかも働きやすい職場を作ることができるように、

私がお役に立てることを色々な形でやっていきたいと思います。

杉並区様、お声がけをいただいてありがとうございました!

この記事が誰かのお役にたちますように。